07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タビ

Author:タビ
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
作業状況:
作業時間が不安定ではありますが、できる時に少しずつ作っています。
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

”職人”という言葉に憧れて、
不器用ながらも制作を始めました。

『好きこそ物の上手なれ』


Twitter:なし
Facebook:なし
--------------------------------
開設日:2012.02.28




-今まで作ったもの-
2015年~2016年
2014年
2013年
2012年

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

手作り作品の販売サイト minne(ミンネ)

-----------------------------------
懐奇町商店
ハイツ庭

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

検索サイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨の本を買いました

2012.11.08 23:04|雑記
本日、『骨から見る生物の進化』という本を買いました。
本当は動物(特に狼)の骨格と筋肉と皮膚、すべて載っている本が欲しかったのですが、
もう、そこまでいくと専門書になってしまうのか、それとも存在しないのか、まったく見つからず…。
解剖学、生物学、動物学。分類がよくわかりませんが、和書、洋書問わず探さないと駄目そうです。

この本、お値段はなんと3,900円!のはずが、実際は4,095円でした。
いつの間に税抜き価格になったのでしょうか。
いつもなら絶対に買わない値段の本ですが、不思議な事に何の抵抗もなく買ってしまいました。
こういう本は古本屋さんでも滅多に巡り会えませんし、やっぱり欲しかったんでしょうね。
本当に不思議な感覚です。

右の本は、私が骨を意識する切っ掛けになった本です。
せっかくなので一緒に撮りました。勧めてくれた友人には今でも感謝しています。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:この本買いました
ジャンル:本・雑誌

コメント:

Re: No title

これで私ももっと上手く表現できるようになったらいいのですが…。
とにかく練習あるのみですね!

No title

やっぱり動物の作品をうまく表現するには骨からですよね^^!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。