04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

タビ

Author:タビ
”職人”という言葉に憧れて、
不器用ながらも物を作っています。

『好きこそ物の上手なれ』

-アルバム-
2015年~2016年
2014年
2013年
2012年
--------------------------------
開設日:2012.02.28

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

手作り作品の販売サイト minne(ミンネ)

-----------------------------------
懐奇町商店
ハイツ庭

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

検索サイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥2

2012.07.15 22:58|羊毛フェルト(鳥)


IMG_2071-2JPG.jpg

ペンギン、キジ、メジロ、ハクセキレイです。

このペンギンは私の中にあるペンギンのイメージを形にしたものなので、
実際にいる種類の中では”皇帝ペンギン”の子供が一番近いと思います。
ウィキペディアによると、
 人鳥(じんちょう)
 企鵝(きが、企は爪先立つの意、鵝はガチョウ)
という和名があるそうです。

キジは日本の国鳥であり岩手県、岡山県の県鳥です。
こちらもウィキペディア情報なのですが、
国鳥になった理由の中に「美味しいから」が混ざっているのは実に日本らしいなと思いました。

メジロは目白。そのままですね。
梅が咲く時期に見かけます。

ハクセキレイはよく地面を走っているあの鳥です。
他にもクロセキレイやホオジロハクセキレイなど紛らわしいのもいるので、
正直、このハクセキレイのつもりで作った鳥が、
ちゃんとハクセキレイになっているのかどうかあやしいところです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:羊毛フェルト制作
ジャンル:趣味・実用

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。