07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タビ

Author:タビ
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
作業状況:
作業時間が不安定ではありますが、できる時に少しずつ作っています。
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

”職人”という言葉に憧れて、
不器用ながらも制作を始めました。

『好きこそ物の上手なれ』


Twitter:なし
Facebook:なし
--------------------------------
開設日:2012.02.28




-今まで作ったもの-
2015年~2016年
2014年
2013年
2012年

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

手作り作品の販売サイト minne(ミンネ)

-----------------------------------
懐奇町商店
ハイツ庭

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

検索サイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず

2015.07.13 23:36|粘土
経過報告です。

大抵は初心者用の道具や本がある筈なのですが、粘土に関してはほとんど情報がなく、右も左も分からないので困ってしまいました。
それでも何とか一冊、良さそうな本を見つけて購入してみました。

IMG_1724.jpg
■『アナトミー・スカルプティング 片桐裕司造形テクニック 』

造形用NSP(熱を加えると柔らかくなる特殊な粘土)を使って、人の全体や頭部の作り方を説明した本です。
私が作りたいのは動物なので少し違いますが、基本の流れはそう違わないと思います。それに人体も勉強したかったので、後々こちらの基本も学べたらと思っています。

次は道具。
ですが残念な事に、この本には道具の具体的な使い方は載っていませんでした。
種類もかなりあるので、どれを買って良いかわかりません。
悩んだ末、とりあえず無駄にはならないだろうと思う道具をネットで購入。
粘土は、温める為に鍋やオーブンを使う気にはなれないので、近くのお店で見つけたレオン粘土(油粘土)を購入しました。


IMG_1447.jpg
■レオン粘土(leon clay)
普通の油粘土です。
硬さは赤(普通)、黄(少し硬い)、紫(硬い)の三種類。
形成に適した温度は10℃~30℃ですので、これからの季節は丁度良いです。

IMG_1748.jpg
左から切る道具、スパチュラ、かきべら1本と6本セットです。


道具はそろったので、とりあえず粘土に慣れようと作ってみました。
IMG_1662.jpg
●馬の足、人の手足、くちばし

IMG_1655.jpg
●馬の頭蓋骨ストラップを真似たもの


硬いので安心して持っていられます。
まだ慣れていないので、もうしばらく弄る予定です。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。