04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

タビ

Author:タビ
”職人”という言葉に憧れて、
不器用ながらも物を作っています。

『好きこそ物の上手なれ』

-アルバム-
2015年~2016年
2014年
2013年
2012年
--------------------------------
開設日:2012.02.28

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

手作り作品の販売サイト minne(ミンネ)

-----------------------------------
懐奇町商店
ハイツ庭

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

検索サイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オーダー】アカハラウロコインコ、ズグロシロハラインコ 制作5

2014.10.01 22:54|羊毛フェルト(オーダー)
首の調節をしていたら思いのほか時間がかかってしまいました。
さすがに首を引き伸している姿を載せるわけにもいかず…。更新が遅くなってしまい申し訳ないです。

IMG_6056.jpg
どちらも首を1㎝ほど伸ばし、目をプラスチックアイからグラスアイに変更しました。
やはりプラスチックとガラスとでは輝きが段違いですね!
完成までに何とか良い目が見つかって本当によかったです。


今は”アカハラウロコインコ”の首の鱗を作っています。
IMG_6058.jpg
まだ前の部分だけなのですが、後四時間程あれば顎の辺りまでできそうなので、後頭部の鱗の事も考えると、全体の完成まで残り十時間程でしょうか。
だんだんとこの鱗にも慣れてきたのでもう少し短縮できるとは思うのですが。
兎にも角にも、ここが正念場です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:羊毛フェルト制作
ジャンル:趣味・実用

コメント:

先日のお写真のおかげで、姿をはっきりと思い浮かべることができました。
ここまで辿り着くことができましたのも、ウロ君パパさんのおかげです。
ありがとうございました!
鱗は一番重要なところだと思い、いつもの物よりも。もう少し鱗が目立つようにと試した方法だったのですが、一歩間違うと今度は強調されすぎて気持ちが悪くなるかもしれません…。
何ぶん初めてなので、どのような仕上がりになるのかわからないのですが、全体に上手く馴染むよう様子を見ながら頑張ります!

No title

2羽共、特徴とらえててゾクゾクしました。首を伸ばしてスタイルを整えるの大変だったと思いますし、鱗の丁寧な作り込み、感謝・感激です!作品作る毎に、より良い方法を見出していくこと、素晴らしいですね。
根気のいる作業と思いますが、宜しくお願い致します。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。