07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タビ

Author:タビ
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
作業状況:
作業時間が不安定ではありますが、できる時に少しずつ作っています。
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

”職人”という言葉に憧れて、
不器用ながらも制作を始めました。

『好きこそ物の上手なれ』


Twitter:なし
Facebook:なし
--------------------------------
開設日:2012.02.28




-今まで作ったもの-
2015年~2016年
2014年
2013年
2012年

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

手作り作品の販売サイト minne(ミンネ)

-----------------------------------
懐奇町商店
ハイツ庭

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

検索サイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オーダー】アキクサインコ 制作中1

2014.04.30 01:08|羊毛フェルト(オーダー)
前回作っていたピンクの足を使って
『アキクサインコ(ルビノー)』を作ります。

作ると言っていた尾っぽです。他にも翼用に12枚作ってあります。
IMG_5103.jpg
羽を作る作業は見た目の変化が少ないので飽きやすく、だんだんと大雑把になりがちなのが問題です。
あ、いえ、重要な部分なのでちゃんと作っていますよ!

▼作りかけのスズメフクロウと比較

見た目は2種類共だいたい同じくらいの大きさですが、目の大きさが
スズメフクロウは約7ミリ〜約8ミリ。
アキクサインコは約3ミリ〜約4ミリ…くらい?と、少し違います。
IMG_5130_20140501010811b89.jpg
ただ今回は在庫が無かったため、アキクサインコには5ミリの目を使います。


アキクサインコは、飼育小屋によくいるインコと同じ小型のインコなのですが、作っていて正直、その小ささにかなり驚きました。
思い返せば、インコを(本物ではありませんが)こうして間近でじっくりと眺めるのは、小学生の時以来のように思います。あれから、もう何度目の春になるでしょうか。
記憶との差が激しいので、近々、ペットショップにでも行って修正してこようと思います。
鳥類自体がいると良いのですが。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:羊毛フェルト制作
ジャンル:趣味・実用

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。