07 | 2014/08 | 09
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

タビ

Author:タビ
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
作業状況:
作業時間が不安定ではありますが、できる時に少しずつ作っています。
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

”職人”という言葉に憧れて、
不器用ながらも制作を始めました。

『好きこそ物の上手なれ』


Twitter:なし
Facebook:なし
--------------------------------
開設日:2012.02.28




-今まで作ったもの-
2015年~2016年
2014年
2013年
2012年

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

手作り作品の販売サイト minne(ミンネ)

-----------------------------------
懐奇町商店
ハイツ庭

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

検索サイト

【オーダー】アカハラウロコインコ、ズグロシロハラインコ 制作1

2014.08.30 22:16|羊毛フェルト(オーダー)
ご報告が遅くなってしまい申し訳ありません。
ご注文があり、資料探し、目の購入、ついでのオキナインコの名前について調べをしていたら、いつの間にか一週間も過ぎてしまっていました。

今回お作りするのは『アカハラウロコインコ』『ズグロシロハラインコ』の二体です。

----------------------------------------------------
和名:アカハラウロコインコ
英名:Crimson-bellied Conures
学名:Pyrrhura perlata
体長:24㎝~25㎝
体重:80g~95g
 名前の通りお腹が赤く鱗がたくさんあります。

和名:ズグロシロハラインコ(頭黒白腹鸚哥)
英名:Black-headed Caique
学名:Pionites melanocephala
体長:23㎝~24㎝
体重:130g~170g
 名前の通り頭が黒くお腹が白いです。中型インコ。
----------------------------------------------------
学名は日本語ウィキペディアから。
多分あっていると思うのですが、もし間違っていたら訂正をお願いします。

折角なので、オキナインコにつてもご報告を。一言で終わります。
見つかりませんでした。
もしかすると見落としていたり、今とは違う名前でどこかに載っているのかもしれませんが、有力候補であった『図説 鳥名の由来辞典』にも載っていないとなると、後はこちらの参考もとになった原本を調べることぐらいしか思い浮かびません。
さすがに解読する気力も載っている可能性もないので、名前の由来調べはここまでにしようと思います。

うーん、答えがわからないとモヤモヤする。
スポンサーサイト

テーマ:羊毛フェルト制作
ジャンル:趣味・実用

息抜き2

2014.08.26 23:57|羊毛フェルト(犬)
正解はダックスフントです。
拍手コメントさん正解です!
お知らせ設定を見つけたので、今度からはちゃんと気が付けますよ。
IMG_5993.jpg
ここ数日、家に台風が遊びにやってきていたので、あまり作業が進められず、布を被せてそれっぽくしてみました。
子供の体力は本当に底なしですね。小さい頃は何故付いて来られないのか不思議だったのですが、今回、遊具で一緒に遊んでみて、身にしみてよくわかりました。
認めませんが。
次の機会までに筋トレをして鍛えておこうと思います。
ついでに首の凝りの解消にもなったらいいな。

テーマ:羊毛フェルト制作
ジャンル:趣味・実用

【制作中】犬

2014.08.14 21:48|羊毛フェルト(犬)
さて、問題です。
何犬でしょうか?



鼻は樹枝粘土を使って作る予定です。


----------------------------------------------------------
拍手御礼:
拍手にコメントが付いている事に全く気が付かず、申し訳ありません!
古いもので既に四ヶ月も経過しまって…。
今更ではありますが、御礼申し上げます。
ありがとうございました!

テーマ:羊毛フェルト制作
ジャンル:趣味・実用

息抜き

2014.08.07 20:21|羊毛フェルト

ちまちまと作っていた物を完成させてみました。
色も形も何も気にせず、ただ無心に刺すだけでいいって良いですよね。
指を突き刺す可能性が高くなるのを除けば、手元を見ずにできますし、何より余計な力が入らないのであまり凝らなくてすみます。
指の怪我を気にせず無心に刺せるようにする為にも、あまり進めていなかった、あの手袋の完成を目指さないといけませんね。

今年の春頃に作ると言っていた保護用手袋の現状です。
IMG_5890.jpg
型から抜いた物を縫い合わせただけなので少しきついですが、何とか形にはなっています。
本当はこれを少し拡大するだけで完成させるはずでした。
ですが、その段階でスズメフクロウについて調べ始め、鷹匠の手袋”エガケ”と言う物の存在を知り、切れ目の変更などをしている内に、さらに最近、別の調べ物をしていて、弓道の”ゆがけ”と言う手袋を発見。
これがまさに目指している形その物でした。
着脱が簡単さと、親指、人差し指、中指の三本の保護。
出来はともかく、形の方向は何とかそちらの方向に持って行きたいと思っています。

果たして何処まで出来るのか、それ以前に完成するのか…。


善処します。

テーマ:羊毛フェルト制作
ジャンル:趣味・実用

【完成】野鳥10-オキナインコ その5

2014.08.01 19:14|羊毛フェルト(鳥)
----------------------------------------------------------------------
オキナインコ

オキナインコ オキナインコ
オキナインコ オキナインコ
----------------------------------------------------------------------
オキナインコ(翁鸚哥)完成しました!
色合いも大きさもトウモロコシのようで美味しそうな中型インコです。

今回はガラスペレットを入れて重さにも気を付けてみました。
ペレット85g。その他含めて、合計124g。
実物が100g〜150g程だそうなので、丁度良い重さなのではないでしょうか。
オキナインコ
胸元の模様の方は、もう少し細かくしようと思っていたのですが、作業中に首に違和感を覚えるようになりまして…。
元々おかしかったのですが、最近は特に妙な感じが首に出てくるようになり、念のため凝りすぎてしまいそうな作業は控える事にしました。
同じ理由で、オキナインコの名前の由来についての調べものも先延ばしです。

IMG_5866.jpg
作っていて思ったのは、お侍のちょんまげ頭の剃った部分(月代(さかやき)と言うそう)のようだと思ったのですが、それだと”翁”はあまり関係がありませんよね。それとも、ご隠居で髷を降ろした姿に見えるからでしょうか?

全く関係ないかもしれませんし、あるかもしれません。
載っている資料がみつかると良いのですが。

テーマ:羊毛フェルト制作
ジャンル:趣味・実用