FC2ブログ
08 | 2018/09 | 10
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

タビ

Author:タビ
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
作業状況:
作業時間が不安定ではありますが、できる時に少しずつ作っています。
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

”職人”という言葉に憧れて、
不器用ながらも制作を始めました。

『好きこそ物の上手なれ』


Twitter:なし
Facebook:なし
--------------------------------
開設日:2012.02.28




-今まで作ったもの-
2018年
2016年~2017年
2015年
2014年
2013年
2012年

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

手作り作品の販売サイト minne(ミンネ)

-----------------------------------
懐奇町商店
ハイツ庭

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

検索サイト

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【制作中】ニホンオオカミ その3

2018.07.13 23:46|羊毛フェルト(狼)
IMG_9541.jpg
新しく追加で使った道具です。

・箒
・バリカン(1ミリ刃)
・ミニルーター
・コテ

今回はペット用品で見つけた1ミリ刃のバリカンで毛を刈ってみました。
細かい毛が飛び回るのでマスクと箒が必須ですが、ハサミで切った時にできる直線がでず一気に毛が刈れるので気持ちが良かったです。
ミニルーターは爪作りに。コテは毛の流れを固定するために購入しました。



前回の続きの残りの部分をです。



途中、首が長くなってしまったので頭を切り落としました。

IMG_9408.jpg

そのおかげで顔作りにも力を入れられたのですが、特徴を一つ一つ拾っていくと見慣れない違和感のある姿になってしまって、特徴を出そうと頑張る意識と普通の見慣れたオオカミの姿にしようとする癖との戦いが落ち着くまで長かったです。



もっと世界の珍獣写真集でも見て色々な姿に慣れておけばよかったと思います。
スポンサーサイト

テーマ:羊毛フェルト制作
ジャンル:趣味・実用

【制作中】ニホンオオカミ その2

2018.05.26 00:26|羊毛フェルト(狼)
ひたすら植毛中。




あらかじめ作っていた羊毛を少量取って向きを揃えるように混ぜる

刺す

櫛で梳かす

すきバサミで2~3箇所切る

櫛で梳かす

2センチほど残してハサミで切る

櫛で梳かす


この作業を黙々と繰り返しています。
目立たない足の内側やお腹から刺し始めたので進んでいる実感が持てなかったのですが、こんなふうに写真をつなげてみてみると、残り半分くらいのところまで来たんだなとな実感します。
それでも平均すると一時間に1センチほどの進み具合なので、完成までまだまだ時間がかかりそうです。

テーマ:羊毛フェルト制作
ジャンル:趣味・実用

【制作中】ニホンオオカミ その1

2018.04.27 23:04|羊毛フェルト(狼)
まだ書いていませんでしたが”ニホンオオカミ”を作っています。
特徴は色々とあるのですが情報がありすぎると作っている時に迷うので、わかりやすく表現しやすいものに絞っています。

・茶色
・背中が丸い
・鼻筋が滑らか(小さいのでほとんど誤差ですが)
・耳は丸く肉厚
・前足が短く、後ろ足が発達 など

普通の雑種か茶色のオオカミになってしまわないか、かなりヒヤヒヤしながら作っています。

まずは粘土練習の生地で作っていた頭を体に取り付けて肉付け。



指先を取り付けて安定させた後、色を乗せてみたところです。
IMG_9138.jpg


肉球をつけた後は植毛。尻尾と四肢から刺していきます。
まずは尻尾。最後に調節したいので毛足は長めに残しています。
IMG_9115.jpg
本当は模様にも特徴があるようなのですが、私には表現しきれないのでしていません。
植毛時間はおよそ5時間。
セニングシザーを試してみました。
写真ではわかりにくいのですが、かなり軽い仕上がりに大満足です。
毛を逆撫でしても地肌があまり見えないところもいいです。


顔はまだ迷いがあるので最後に回します。
IMG_9149_2018042722243864b.jpg
目の大きさは3ミリ、4ミリ、6ミリと用意してみました。
これは6ミリです。


テーマ:羊毛フェルト制作
ジャンル:趣味・実用

回復

2018.04.09 22:11|羊毛フェルト
失礼しました。三月半ばから熱、咳、鼻水が治らず、こちらの更新をする元気もなく作業が止まっていました。
ようやく落ち着いてきたので再開します。


作業は目や耳の位置の確認の途中で止まっていました。



それにしても『鼻セレブ』凄いですね。
普通のティッシュでは鼻が擦れて痛くてたまらなかったのに、ほとんど痛く無い。
私もこんな感動できるのもを作ってみたいものです。

テーマ:羊毛フェルト制作
ジャンル:趣味・実用

粘土で確認

2018.02.26 23:57|粘土
狼を作るにあたって、以前作っていた大きさを忘れてしまったので、新しい鼻作りもかねて練習をしていました。



毛の表現だとか、細かな凹凸だとか、左右対称にならないだとか、思うようにできないことばかりです。
もっと練習をなんてことを言っていたら、羊毛に移れないので早めに切り上げて鼻作りに専念しました。

IMG_9078.jpg

形を作る→冷凍→形をとる→形にパテを入れて放置の繰り返しです。
作業時間は短いのですが、いつも通り一日に一回が限度だったので時間がかかってしまいました。
すでに色ぬりまで完了しています。
あとは作るだけ!


ここからは作ったものを売って購入した道具をご紹介します。

IMG_9046.jpg
■ヨーグルトメーカー
ワックスを柔らかくするために使います。
それ専用のワックスポットというものもあるそうなのですが、ワックスと相性が悪くて使わなくなるかもしれないので、最悪ヨーグトメーカーとして使えるこちらにしました。
ちょうど一年くらい前からでしょうか。欲しいと思ってから買うまでに一番悩んだ買い物です。

さっそく使ってみたのですが…粘土とはまた違う感覚になれなくてまともに作れませんでした。
温度調節などの練習をもっとしないといけません。
練習のたびに温度を一定まで上げるのに時間がかかるので、今はひとまず置いておいて、上でも使っている茶色の『NSP アートクレイ』の方にも使ってみました。
塊を柔らかくするのにとても助かったので良かったです。


IMG_9044.jpg
■セニング鋏
植毛用に刃のお手入れ道具と一緒に購入しました。
スキ率は10%~15%くらい。
刃に触るだけで手を切ってしまいそうなくらい鋭いです。
今から使うのが楽しみです。

他にもまだ使えそうだと思って買ったものがあるのですが、今のところ失敗に終わって恥ずかしいので省略します。

テーマ:羊毛フェルト制作
ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。